top of page

お帰りなさい。ツバメさん 1

こんにちは。事務の古賀原です。連日コロナウイルスに関するニュースが飛び交い、なかなか心が休まらない日が続いています。そんな最中、望月眼科で少しほっこりする出来事がありました。

私はほぼ毎朝、コロナ感染予防対策の一環で、来院される患者さんに簡単な問診と検温、手指消毒をお願いしています。

そんなコロナ対応業務の最中、あることに気付きました。

いつの間にか帰ってきてました

入口のカメラの上にツバメの巣があるのですが、毎年春になるとどこからともなくツバメが帰ってきて、産卵と子育てに備える姿が見られます。

巣作り、巣作り・・・。忙しそうです

世界中の人が不安な毎日を過ごしているのをよそに、枯れ草などを拾ってきてはせっせと巣づくりに勤しんでいます。

そんな生き生きと飛び交う姿を見ていると、少しの間コロナのことが頭から離れ、ちょっぴり清々しい気持ちになれます。

日々感染者が増加して予断を許さない状況ですが、早くこのツバメのように自由に動き回れる日がくることを心から願っています。




Commenti


bottom of page