top of page

日本医療マネジメント学会に行ってきました

こんにちは。広報の土井です。

望月眼科にはスタッフのスキルアップを奨励する風土がありまして、職員が希望すれば、学会やセミナーに参加できます。(会費・交通費・ホテル代はクリニックが補助してくれます)

そこで向学心溢れるスタッフたちと「第21回日本医療マネジメント学会学術総会」に参加してきました。


やってきました!名古屋国際会議場٩( ‘ω’ )و初名古屋・初学会で、若干浮かれ気味です(笑)

参加メンバーは医師、事務長、医療事務、広報、人事など、様々な職種の総勢7名。本学会では働き方やマネジメントに関する演題が目白押しです。行きの新幹線の中で抄録読みながらワクワクしてました。


いやーそれにしても立体的で美しい会議場ですね。


到着早々、参加受付を済ませスタッフそれぞれ見たい講演会場目指して散っていきます。

学会って複数の講演会場でそれぞれいろんな演題が同時進行しているんですね。参加者はプログラムを確認しつつ、いろんな会場を渡り歩くんです。講演の途中でも出入り可能。初めての学会で、何も知らないものだから全てが新鮮です。

クリニックから「これは見ておいで!」みたいな指定もなかったので、好奇心の赴くまま楽しく色々な講演を拝聴して回りました。

ちなみに私は広報担当なので、広報に関する演題を重点的に拝聴してきましたよ。講演会場では撮影や録音は原則禁止なので、残念ながら写真はありません。そして撮影・録音NGなのに、結構なスピードで容赦なく講演が進んでいきます!メモが全然追いつきません!!要点を瞬時に把握してメモを取っていく・・・そんなスキルが必要なんですね。(もしくは記憶力)( ;∀;)

とは言え、ちゃんと有用な情報やこれからの課題を見つけることができました。早速、望月眼科の広報活動にどう活かしていこうか、モチベーション上がりまくりです。

夜の居酒屋開催ミーティング(笑)で、名古屋コーチンも美味しくいただきましたし、短い時間も有効活用して名古屋を満喫しました。

7月19日〜20日の日程で、非常に楽しく得るものの多い二日間でありました。


↑帰りの新幹線で食べた新幹線弁当。チョイスがベタですね (●´ㅂ`●)ŧ‹”ŧ‹”




Comments


bottom of page