top of page

院内勉強会 -将来について考えよう-

先日、自分たちの将来について考える院内勉強会がありました。自分が今後どのように成長していくのか、これからの将来について考えよう!というものです。当院では定期的に、このような職員全員が人間力を高めるための勉強会があります。


全体的な内容はというと、・なんとなく大丈夫で判断するのは危険!物事を判断するには情報を得ることが大切。・価値を提供する人材になるためには成長が必要不可欠であること。・「誰かのために」「どうしたら喜ばせることができるか」たくさん考えること。・成長するためには行動を変えること。

今回の勉強会で自分を見つめ直したり、反省したりすることが出来ました。ここでは私が講演を聞いた中でこれから大切にしていきたいなと感じた言葉を1つ紹介したいと思います。

それは、「自分はできるんだと思い続けること」

心の持ち方で、正直、私は自分に自信が持てない、勇気が出ないところがあり、声が小さくなったり、行動が消極的になってしまうことがあります。(先輩方からも、自信をもって!とよく言われます・・・)

そのように後ろ向きな行動のままだと、どんどんネガティブになってしまい自分自身を成長させることが出来ません。

そこで自分はできるんだ!と思い続けることで、例え困難な壁にぶつかっても自分自身の成長のための前向きな行動に繋がるということを今回の講演で学びました。

 

医療事務 佐藤



Comments


bottom of page